--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.21

大きめトロ~リハチミツスプーンの革ヒモネックレス♪とイチゴジャムスプーン♪

本日2回目の更新です。
今日は天気もよく行楽日和でしたが家から一歩も出ていません・・・。
そろそろ遠くに行きたい病が発病しそうでトイレに貼ってある世界地図をじっくり眺めています。

昨日蜂の巣を仕込んだスプーンを加工してみました。

1011216.jpg

トロ~リハチミツをかけて大きめのミツバチをつけ数字の8と琥珀と合わせてペンダントトップを作りました。
そして先端に琥珀をつけアクセントにハチミツ色の羊毛を巻きつけた革ヒモに通しました。
結び方で長さを調節できるので使い勝手がいいと思います♪
金属アレルギーの人にもおススメかも。(私もそうです)

大きさはこのくらいです。

1011215.jpg

結構大きめでインパクトがありますが全体的に落ち着いたトーンなので合わせやすいです。

同じスプーンの色違いでイチゴジャムスプーンも作ってみました。

1011217.jpg

果肉もたっぷりイチゴジャムです♪
スプーンの色はアンティークシルバーのほうがジャムの色が綺麗に出るかと思い初挑戦です。
とうとうアンティークシルバーにも手を出してしまいました・・・。
新しい色のパーツを使うとマルカンやアクセサリーパーツ、チェーンなど一式新しく買い揃えないといけないので今まで我慢してたんですがアンティークシルバーも可愛くて・・・。
ガッツリ買い足したのでこれからはアンティークシルバーもちょくちょく顔を出すかもしれません。
よろしくお願いします♪
イチゴジャムスプーンはボールチェーンとイチゴと合わせてネックレスにしたいと思います。

どちらも次回のwebショップに出す予定です♪

いつも温かいコメント、拍手、応援ありがとうございます!
リンクも増えてきてとっても嬉しいです♪
ランキングに参加しているので下のバナーをクリックしていただけると嬉しくて生産量がアップします♪
  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント一覧

すごいぃ~!!

皮ヒモネックレス素敵ですねぇ~☆
組み合わせもホント、バッチリ♪
私ね、子供の時にハチに刺されてそれからずっとハチがダメなんです(笑)。。異常なほどの怖がり・・
これがなかったら絶対欲しい♪って思うはず(笑)。
でも、イチゴジャムの方はきっとOK~♪
私はアンティークシルバーの方が好き☆
完成が楽しみです。

明日にはひつじさん届くかなぁ~。
早く対面したいです(笑)。

うーん たまりませんねぇ
このトローリ感 好きですったまらんって感じ~

パンジ―ちゃんの帯留めも素敵ですね~

私も・・・

kyon*さんコメントありがとうございます♪
私も子供のころアシナガバチに刺されて手が2倍くらいに腫れあがったことがあります・・・。
これからはアンティークシルバー色もちょくちょく作りますよ♪

ヒツジさん明日はきっと届きますね。
ドキドキですが楽しみです!

トロ~リ♪

おっかぁさんコメントありがとうございます♪
トロ~リは私も好きなので作るのが楽しいです。
でもある程度固まるまでずっと手に持っているので他に何も出来なくなるんですよ♪
帯留めは着けたとこが見てみたいです。

革ひもの端っこを羊毛で処理っていうところが
「まいった」です
今までは何も考えず丸カンやワイヤーで処理していましたが
すごいー
固定概念で凝り固まっているアタマをがつんとやられた感じです。

ありがとうございます!

かほままさんコメントありがとうございます♪
もともと羊毛と革ヒモのネックレスを作っていたのでその名残なんですよ。
横に羊毛が山盛りあるんで・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osatou0310.blog96.fc2.com/tb.php/222-d32a582c

▲TOP

 | HOME | 

プロフィール

お砂糖

Author:お砂糖
砂糖甘いお菓子が好きですが甘いものよりしょっぱいものの方が好きかも・・・
お気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
リンクも大歓迎です!(お友達になってください)

フリーエリア
マイ・オークションをごらんください
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。